ブログ

愛娘を犬派にしようと企む島田(ダメ親父)です。
           
自分の読書時間は減りましたが、絵本を読み聞かせる時間は大幅に増えました。
私が食事中でも、歯磨きの最中でも、容赦なく絵本を読めとアピールする娘。
ああ、かわいすぎて鼻血が止まらない。
            
           
さて、そんな読み聞かせの中で、私の洗脳は進行中。
絵本に「イヌ」が登場するたびに、「イヌだ!ワンワンだ!かわいいね~。ふわふわだ~。」などとひたすらテンション高くイヌのページを音読。
一方、「ネコ」が登場すると、「ネコだね」と、あっさり流す私。
                
                
この甲斐あってか、絵本に限らず、散歩中でも、娘は「イヌ」を見かけるたびに、嬉しそうに「ワンワン」と指差して喜んでいます。
              
             
洗脳成功……にやり。
学習の基本は反復にあり。


2018年4月26日  6:10 PM |カテゴリー: 島田

       
恥を公開する島田です。
         
           
前回、読書が減ったことを公開してしまいましたが、仮にも国語を教えている人間がこれでいいのだろうか……。
              
            
今更ながら、2~3月の読書を一部公開です。
               
・『女と男のだましあい』…進化心理学の本ですが、なかなか面白い。
・『家庭でできる簡単リフレクソロジー』…平たく言えば、西洋的な足裏マッサージ。
・『姓氏の歴史と謎』…文体は不快だが、珍しい姓氏の読み方や由来など。雑学。
・『入門 楽しい植物学』…明日から、私は理科の授業を担当します(嘘)
・『私は赤ちゃん』…非常に古い本だが、育児とは何かがわかった気がする(早っ!)
・『思い違いの科学史』…自然発生説、瀉血など興味深く、それ以上に笑える。
・『ゾウの時間ネズミの時間』…非常に面白い。
・『仮名文章表現史の研究』…専門書。古今和歌集仮名序と枕詞が特に興味深い。
・『禅問答入門』…「……」ということ。
・『雑談の技術』…よし、授業中にもっと雑談をするぞ!(嘘)
            
                  
「おっ!?これは面白そうだな。よし、島田に借りよう」と、思った方へ。
申し訳ございません。
全ての本は既に裁断されて、PDF化された後、紙ごみになりました。


2018年4月19日  6:06 PM |カテゴリー: 島田

今月は30冊蔵書が増えた島田です。
        
貰える本はありがたく頂戴なんてことをしていたら、本棚の肥やしが増えてきました。
本が増えるほど、居住スペースが減ります。いくら良い本のためとはいえ、本棚のために家賃を払うのは馬鹿らしいと思い、読み終わった本をPDF化することにしているのですが……。
          
          
あれ?なんか最近、本が減っていない。
まさか……と思い、手帳(読書記録があります)を開くと……
2~4月の読書量が昨年の半分に大幅低下。
       
           
原因は愛娘!
娘が起きている時間は絵本を読むか、ままごとセットで遊ぶかをしているため、気が付いたら読書時間がなくっています。
           
            
むーん。
何とかして、読書時間を捻出しなければ。
時間は作るものですからね。


2018年4月12日  6:06 PM |カテゴリー: 島田

Page Top